堀内聡

堀内聡

HORIUCHI  Satoshi

人間福祉学科 福祉心理系  講師

→ 教育研究者総覧

主な担当科目

臨床心理学、生理心理学

研究課題

 現在は以下のテーマに関心を持っています。
1)余暇活動とストレスマネジメント行動が心身の健康に与える影響
2)指圧のストレス緩和効果
3)抑うつに関連する認知(例:自動思考)と行動(例:快活動)
4)社交不安、ため込みに関連する認知
5)ストレスに対する生理学的反応性

自己紹介

 茨城県で18年、埼玉で4年、福岡で6年、アメリカで1年、そして北海道で2年半の時を過ごした後に、岩手にやってきました。生理心理学と臨床心理学という、一見かけ離れた2つの学問を専門としています。研究テーマの中心は、ストレス、不安、抑うつです。研究手法は、固定せずに、実験、調査、あるいは介入などの手法を適宜用いています。これまでに出会った仲間・先生方のご協力を得ながら、協働して研究に取り組んでいます。

学歴・職歴

<学歴>
早稲田大学人間科学部 卒業
久留米大学大学院心理学研究科 前期博士課程 修了
久留米大学大学院心理学研究科 後期博士課程 単位取得退学
<職歴>
日本学術振興会特別研究員

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.