実方由佳

JITSUKATA  Yuka

社会福祉学科 臨床福祉系  准教授

→ 教育研究者総覧

主な担当科目

ソーシャルワーク論Ⅱ、社会福祉原論Ⅰ、臨床ソーシャルワーク援助技術の展開A、等

研究課題

多職種連携、子ども虐待対応、社会的養護

学歴・職歴

立教大学大学院博士課程後期課程修了
学位:博士(コミュニティ福祉学)

一般の急性期医療機関、妊産婦や子供を対象とした専門病院で医療ソーシャルワーカーをしていました。ソーシャルワーカーとしての実務経験後、関東の大学で社会福祉士養成課程、幼稚園教諭・保育士養成課程などで教員として働いてきました。

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.