桐田隆博

桐田隆博

KIRITA  Takahiro

人間福祉学科 福祉心理系  教授

→ 教育研究者総覧

主な担当科目

心理学、認知心理学、感情心理学、心理学基礎実験など心理学関連の科目を中心に担当しています。

研究課題

顔の認識過程に関する研究をしています。人の顔は目、鼻、口といったごく少数のパーツによって構成されていますが、個人(その人が誰か)、表情、性別、人種、年齢、魅力などを特定する情報を重層的に含んでいます。私たちが顔のどんな特徴からこうした情報を引き出して、その人が「怒っている」とか、「40才くらいの女性だ」、あるいは「かわいい」といった判断をしているのかを、実験を通して考えています。また、表情研究と関連して、日常生活における笑いの表出や、赤ちゃんの泣き声の知覚についても研究を進めています。

自己紹介

一見、アウトドア風ですが、見かけ倒しで、根っからの出不精。人混みよりは孤独が好み。

活動や興味・関心

心理学の対象は人ですから、人に興味があるのはもちろんですが、それ以外にもいろいろ心が惹かれるものがあります。とくに、宇宙の成り立ちや、動物や植物の不思議な生態に関心があります。もっともそれらを研究しているわけではないので、「どうしてねじ花のねじれは右巻きと左巻きの両方があるのだろう」、とか、「どうしてルリボシカミカリはこんなに美しいのだろう」、「ロイコクロリディウムはすごいなぁ」と感心してしまうだけですが。

学歴・職歴

出身高校は花巻北高等学校。東北大学文学部哲学科(心理学専攻)卒業。当時、心理学専攻は哲学科に置かれていました。最終学歴は東北大学大学院文学研究科博士課程後期3年の課程(心理学専攻)中退。その後、東北大学文学部心理学講座助手、尚絅女学院短期大学(現在の尚絅学院大学)の講師、助教授を経て、岩手県立大学開学と同時に助教授として着任。

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.