公認心理師受験資格

社会福祉学部人間福祉学科では、2019(平成31)年4月より、公認心理師養成に対応した養成教育を始める予定です。
※社会福祉学科での資格対応はありません。
具体的なカリキュラム等については、決まり次第更新いたします。

公認心理師の国家試験受験資格を得るには、学部で定められた科目を履修したあとに、以下のいずれかの進路を選択する必要があります。

  1. 大学にて定められた科目を履修後、大学院にて定められた科目を履修
    ※本学大学院(社会福祉学研究科)は、公認心理師養成カリキュラムに対応しています。
  2. 大学にて定められた科目を履修後、定められた施設で定められた期間以上の実務経験
    ※平成30年12月1日現在、定められた施設は3箇所のみです(以下アドレス参照)。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000210738.html(厚生労働省HP)

公認心理師国家試験受験資格取得方法の詳細は、公認心理師制度推進室HPをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000116049.html(厚生労働省HP)

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.