資格・免許

社会福祉学部では以下の資格・免許を取得することができます。
ただし、編入生の資格取得に関しては、編入学情報の<編入学に関するQ&A>もご覧下さい。

  • 社会福祉士受験資格(*)
  • 精神保健福祉士受験資格(*)
  • 保育士資格
  • 公認心理師受験資格(**)

※平成31(令和元)年度入学生から幼稚園教諭課程を廃止したため、それ以降の入学生は幼稚園教諭一種免許状の取得はできません。

*「社会福祉士」と「精神保健福祉士」の資格取得には、毎年1回実施される国家試験に合格する必要があります。
**「公認心理師受験資格」を取得するには、大学学部で必要な科目を修得した後、大学院に進学して必要な科目を修得するか、所定の施設で2年以上の実務経験を積むことが必要です。また、毎年1回実施される国家試験に合格する必要もあります。

「保育士資格」「公認心理師受験資格」を目指すことができるのは、人間福祉学科所属の学生だけです。

複数の資格・免許を目指す場合で、可能な組み合わせは以下の2種だけです。
(1)「社会福祉士受験資格」+「精神保健福祉士受験資格」
(2)「社会福祉士受験資格」+「保育士資格」
※令和2年度入学生より「精神保健福祉士受験資格」を取得する場合は、「社会福祉士受験資格」の取得も同時に目指す必要があるため、(1)を選択することになります。
※「公認心理師受験資格」を目指す場合は、他の資格を取得することはできません。

資格取得にかかる実習スケジュール

高校生向 資格取得ガイド(PDFファイル)

両学科共通 人間福祉学科のみ
社会福祉士
受験資格
精神保健福祉士
受験資格
保育士資格 公認心理師
受験資格
1年
2年 ソーシャルワーク実習Ⅰ
(11月頃)
児童福祉実習Ⅰ
(8~9月頃)
3年 ソーシャルワーク実習Ⅱ
(8~9月頃)
児童福祉実習Ⅱ
(6月頃)
心理実習
(8~9月頃)
4年 精神保健福祉援助実習
(8~9月頃)
児童福祉実習Ⅲ
(6月頃)

上記表は、令和3年度入学生からのスケジュールになります。
各資格取得には学外での実習の他、学内での講義・演習等の履修が必要です。

上記5資格の他に、下記の資格取得が可能です。

  • 社会福祉主事任用資格(両学科共通)
  • 児童指導員任用資格(両学科共通)
  • 児童福祉司任用資格(両学科共通)
    ※任用資格は決められた単位を取得して卒業し、決められた仕事に任用されるために必要な資格です。
    ※児童福祉司任用資格は、卒業後指定施設において1〜2年の実務経験が必要となる場合があります。

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.