藤田徹

FUJITA  Tooru

社会福祉学科 臨床福祉系  教授

→ 教育研究者総覧

主な担当科目

老人福祉論Ⅰ、社会福祉専門職論、ソーシャルワーク現場実習指導、ソーシャルワーク演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳなど

研究課題

援助関係における相互行為研究及び実習教育方法研究(エスノメソドロジー等の質的分析を中心として)

自己紹介

<いま・ここ>での援助場面でソーシャルワークをツールとして用いる援助実践を質的に分析することをテーマとしています。ソーシャルワークの知識とそれが求められる実践状況の関連を前提とした講義・研究を進めています。

学歴・職歴

最終学歴:立正大学大学院文学研究科
学位:文学修士

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.