資格・免許

社会福祉学部では以下の資格・免許を取得することができます。

  • 社会福祉士受験資格(*)
  • 精神保健福祉士受験資格(*)
  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭一種免許状

*「社会福祉士」と「精神保健福祉士」の資格取得には、毎年1月(H29年度(H30年実施)より2月上旬に変更予定)に実施される国家試験に合格する必要があります。

資格の選択は最大2つまでです(編入学を除く)。下記のいずれかの組み合わせのみ認められます。
(1)「社会福祉士受験資格」+「精神保健福祉士受験資格」
(2)「社会福祉士受験資格」+「保育士資格」
(3)「保育士資格」+「幼稚園教諭一種免許状」
※(2)(3)を選択できるのは、人間福祉学科の学生に限ります。

資格取得にかかる実習スケジュール

両学科共通 人間福祉学科のみ
社会福祉士受験資格 精神保健福祉士受験資格 保育士資格 幼稚園教諭一種免許状
1年
2年 児童福祉実習Ⅰ
(11月頃)
3年 ソーシャルワーク実習
(9月・11月頃)
児童福祉実習Ⅱ
(6月頃)
幼稚園教育実習Ⅰ
(9月頃)
4年 精神保健福祉援助実習
(8〜9月頃)
児童福祉実習Ⅲ
(6月頃)
幼稚園教育実習Ⅱ
(9月頃)

各資格取得には学内での講義・演習の履修と、学外の福祉・医療・教員関係機関での実習が必要になります。
上記4資格の他に、下記の資格取得が可能です。

  • 社会福祉主事任用資格(両学科共通)
  • 児童指導員任用資格(両学科共通)
  • 児童福祉司任用資格(両学科共通)
    ※任用資格は決められた単位を取得して卒業し、決められた仕事に任用されるために必要な資格です。
    ※児童福祉司任用資格は、卒業後指定施設において1〜2年の実務経験が必要となる場合があります。
  • 認定心理士資格(人間福祉学科のみ)
    ※規程の科目を履修すれば、公益社団法人日本心理士学会への申請手続きにより資格が取得できます。

このページの先頭へ

Copyright © 岩手県立大学 社会福祉学部 All Rights Reserved.